FX

【まとめ】FiXi FX(フィクシー)の特徴・安全性・メリット5選+口座開設方法を徹底解説!

皆さんは、FX業者を選ぶ際はどのような基準で選んでいますか?
現在日本では、代表的なFX業者「XM」をはじめ、数多くのFX業者利用することが出来ます。
各業者にいい所、悪い所があり実際にどの業者を利用してトレードを行うのがいいのか?と頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、当記事著者おすすめのFX業者「FiXi(フィクシー)」について徹底解説していきたいと思います。

FiXi(フィクシー)とは?

FiXi(フィクシー)とは、「Topical Wealth International Ltd」によって運営されている海外FX業者の一つで、Topical Wealth International Ltdが運営する『AdvanTrade』マルチブランドとして位置づけられています。

FiXiでは、初心者から上級者、機関投資家に向けた豊富なサービスを提供しており、FX以外にもCFDや主要仮想通貨の取引を行うことが出来る他、業界最狭水準のスプレッドと豊富な通貨ペア、商品ラインナップがFiXiの魅力です。
また、レバレッジも最大400倍まで設定出来ることから様々なユーザーのニーズにこたえることが出来るでしょう。
さらに、コピートレードツールやEAなども用意されておりそのサービスの豊富さが垣間見えます。

通貨ペア数 71種類
スプレッド 0.0pips~
最大レバレッジ 400倍
手数料
  • 入金手数料:無料
  • 出金手数料:無料
ボーナス
  • 新規口座開設ボーナス:30ドル
  • 入金ボーナス20%
公式サイト 公式HPはこちら

FiXi(フィクシー)4種の口座タイプ

FiXi(フィクシー)4種の口座タイプがあり、ユーザーの取引ニーズにあった取引口座タイプをお選びいただけます。

FiXi(フィクシー)の安全性は?

FiXi(フィクシー)では、ユーザーから預けられた資金とFiXiの会社運営費用を別々に分けて管理する「分離管理」を取り入れています。
分離管理とは前述の通り、ユーザーの資金と会社の運営資金を別々の銀行口座や信用機関に分けて保管する管理方法で、万が一FiXiの運営会社が破綻してしまったとしても、ユーザーの資金は別のところで保管してあるため、運営会社の破綻清算支払いに充当されることはなくユーザーに返却されます。

ユーザーから預けられた資金は、以下のいずれかに開設された1つ以上の口座に保管されます。

出典:https://fixifx.com/ja/safety-of-funds

金融ライセンスについて

外国為替取引(FX)業界には、もとより全体を規制したり取り締まる国際的な法律や取り決め、ルールが存在しません。
そのため世界各国の金融庁に当たる機関・組織・団体がFX業者を監督する為、金融ライセンスを発行してその活動を規制しています。

金融ライセンスを取得するということは、FX業者にとって自社の安全性を証明する一つの手段になりえます。なぜなら金融ライセンスを取得する際には、各機関が定める厳格な審査に通過する必要があり、その審査項目にはユーザーの管理・保護体制や運営会社の財政状況等があり細部まで厳しくチェックが入ります。この審査を通過することが出来なければ金融ライセンスをFX業者が取得することは出来ません。
従って、金融ライセンスを取得することはFX業者にとって安全性を証明するものとなるわけです。

FiXi(フィクシー)では以下の規制機関の監督下でサービスを提供しています。

出典:https://fixifx.com/ja/financial-license

FiXi(フィクシー)を選ぶメリット

ここまでは、FiXiという業者の概要、安全性について記してきましたがここからは、なぜ数あるFX業者の中からFiXiを選ぶのか、FiXi(フィクシー)を利用するメリット5つをご紹介していきます。

メリット1 完全日本語対応

FiXi(フィクシー)では、ホームページから取引プラットフォーム、サポートまで完全日本語対応されています。急なトラブル対応や、海外FX業者では珍しくない奇妙な日本語の翻訳に悩まされたりすることもありません。

メリット2 豊富な入金方法

FiXi(フィクシー)への入金方法は、「クレジット/デビットカード*¹」「銀行振り込み」「ビットコイン」「イーサリアム」「テザー(USDT)」の計5種類と豊富なラインナップになっています。加えて入出金手数料が無料というのもうれしいポイントです。

*¹クレジット/デビットカードは、記事執筆時点では準備中

メリット3 豊富なプラットフォーム

FiXi(フィクシー)では、ユーザーの利用環境併せて様々なプラットフォームが提供されています。

出典:https://fixifx.com/ja/advantages

メリット4 優れた取引条件

FiXi(フィクシー)の優れた取引条件は、業界最高水準とされ注目を集めています。

  • 0.0~の狭いスプレッド
  • 約定スピード0.014秒未満の超高速取引執行
  • リクオート・スリッページを99.9%排除
  • 最大レバレッジ400倍
  • スキャルピング・ヘッジ取引無制限
  • アカウント管理がオンラインで24時間可能
  • サポート年中無休
  • 高い透明性
  • コピートレードツールが用意されている

メリット5 優れたアフィリエイトプログラム

FiXi(フィクシー)のアフィリエイトプログラムは、トップクラスの報酬を獲得したいアフィリエイターに向け作られたプログラムで、マーケティング会社・インフルエンサー・ブロガー・EA開発者・エンジニアなどアフィリエイターのビジネスモデルにあった方法を選択することが可能です。

アフィリエイトに参加すると、以下の特典やサービスを受けることが出来ます。

 

FiXi FX(フィクシー)新規口座開設方法

FiXi FX(フィクシー)の口座開設方法は非常にシンプルで、FX未経験の方でも簡単に出来るので、ぜひこの記事をご参照いただきながら口座開設を進めていただければと思います。

1.新規登録ページを開く

まず、FiXi FX(フィクシー)新規登録ページを開きます。
新規登録ページへは下のボタンよりアクセスいただけます。

FiXi FX新規登録ページはこちらから

2.ユーザー情報の入力

上のボタンを押し、新規登録画面が開いたら自身のユーザー情報を入力しましょう。
・名前はローマ字入力 例) 佐藤太郎 → Taro Sato
・電話番号の入力は、最初の0を抜いて入力 例) 090-1234-5678 → 9012345678

3.メール認証をする

ユーザー情報の入力が終わると、生体認証が表示されます。矢印を右側にスライドさせて認証を完了します。生体認証が完了すると先ほど入力したメールアドレス宛に、認証コードが記載されたメールが届きますのでそのコードを指定のエリアに入力し、登録ボタンを押したらFIXIへの登録は完了です。

4.新規取引口座を開設する

FIXIへの登録が完了したら、次に新規取引口座を開設します。口座開設は一瞬で完了します。
まず、登録時に設定したログイン情報で管理画面にログインします。
ログインしたら画面下部の「新しいアカウントの作成」というボタンを押すと下の画像のような画面が開きます。ご自身の取引タイプに応じて選択し保存を押すと口座開設が完了します。

何かこだわりがあるという人以外は下記の設定で問題ないでしょう。
・アカウントタイプ:本アカウント
・プラットフォーム:CTRADER-Live
・cTrader account type:CFD
・通貨:JPY
・述べる:空欄

※追加口座も同様の手順で作成が可能です。

5.実際にログインしてみる

口座の開設が完了すると、登録メールアドレス宛にCTraderから、ID(メールアドレスの@より前の文字列)とパスワード設定リンク(ボタン)が記載されたメールが届くのでご自身で任意のパスワードを設定し、取引画面にログインしてみてください。

6.デバイス別取引プラットフォーム

Windows
・cTrader デスクトップ版 https://fixifx.com/ja/software
・ブラウザ上で取引ができるウェブトレーダー https://app.fixifx.com/

Mac
・ブラウザ上で取引ができるウェブトレーダー https://app.fixifx.com/

スマートフォン
・スマホアプリ https://fixifx.com/ja/software

最後に

以上がFiXi(フィクシー)に関する概要になります。
安全性も問題なく様々なメリットがありサポートも充実しているのは初心者の方でも安心して取引が出来るでしょう。
今なら新規口座開設者全員にもれなく30ドルの口座開設ボーナスが貰えるキャンペーン中です。
気になった方はこの機会に是非一度口座開設してみてはいかがでしょうか?

口座開設ページはこちら